Phoenix Modeling Language School (PML School)

PK/PD モデル構築に関する教育ウェビナー

Phoenix WinNonlin® では、薬物動態 (PK)・薬力学 (PD) モデルのプログラム記述に Phoenix Modeling Language (PML) を採用しています。ほとんどのモデル構造は Phoenix のグラフィカルユーザーインタフェース (GUI) において構築することが可能である一方、PML によるコーディングを必要とするモデル構造も多く存在します。

Phoenix における PK、PD および PK/PD モデルの構築方法を教育することを目的として、当社はインタラクティブな教育ウェビナーシリーズを開始しました。このウェビナーシリーズは「Phoenix Modeling Language School」と呼ばれています。このシリーズでは、静脈内投与 (IV)・経口投与 (PO)データの同時フィッティング・TMDD (Target-Mediated Drug Disposition)モデル・腸肝循環・腫瘍増殖抑制などの多様なシナリオを取り上げ、各種セッションを Phoenix のユーザーに対して無料で公開しています。

概要説明のチュートリアルの後、参加者による質疑応答および PML の機能に関する議論の時間が設けられています。質問はセッションの登録時に受け付けています。各セミナーの実施後、レッスンの対象となった PML テキストコードおよびプレゼンテーション資料は Certara Support Forum からダウンロード可能です。同様に、過去のウェビナーの録画ビデオは Certara Support Forum で視聴可能のため、サポートフォーラムに是非ご登録ください。
※ 全てのウェビナーは、英語のみで配信されます。

過去に実施された PML School セッション

序論および非線形クリアランス
Phoenix WinNonlin における PK および PK/PD モデルの構築方法の概要
講師:Dan Weiner
代謝物を含めた PK
5分間の定速静脈内投与に対する未変化体薬物と代謝物の血漿中濃度データの同時解析;ミカエリス・メンテン式に従う代謝物クリアランス
講師:Chris Mehl
2-コンパートメントモデルによる経口剤の反復投与データの解析
反復投与の PK/PD データの逐次解析
講師:Bernd Wendt
Phoenix Model のグラフィック機能を用いた複数の吸収経路のモデリング
化合物の舌下経路を介した急速吸収および消化管を介した遅延吸収のPKモデリング
講師:Chris Mehl
血漿中濃度と尿中排泄量データの同時フィッティング
IV データのみのフィッティング後、IV データおよび PO データを個別もしくは同時にフィッティング
講師:Bernd Wendt
TMDD(Target-Mediated Drug Disposition)モデリング
TMDD モデルを用いた体循環血中薬物濃度のモデル化
講師:Dan Weiner
腸肝循環
IV Bolus 投与後に観測される腸肝循環(EHC)のモデル化
講師:Bernd Wendt
1次吸収および 0次吸収の 1-コンパートメントモデル
1次および 0次吸収モデルによる解析とモデル選択
講師:Chris Mehl
アロメトリー:Elementary Dedrick Plot および Complex Dedrick Plot
アロメトリックモデル用いたマウス、ラットおよびヒトのデータの同時フィッティング
講師: Dan Weiner
間接反応モデル III:非線形体内動態
内因性化合物におけるターンオーバーのモデル化
講師:Bernd Wendt
薬効コンパートメントモデル、間接反応モデル、および受容体結合モデルによる解析および比較
薬効コンパートメントモデル、間接反応モデル、および受容体結合モデルを用いたフィッティング
講師:Dan Weiner
シグモイド型濃度-応答モデル
Gompertz、Weibull、Richards、Morgan-Mercer-Flodin、Hill およびロジスティックモデルの適用
講師:Chris Mehl
腫瘍増殖・細胞死モデルによる解析
急速投与後の腫瘍細胞死滅モデルによる解析
講師:Bernd Wendt
間接反応モデルによる酵素阻害のモデル解析
メカニズムを反映した間接反応モデルの構築
講師:Chris Mehl
薬効コンパートメントモデル III: 定速静脈内注入
薬効コンパートメントモデルによる時間-応答データのモデル解析
講師:Bernd Wendt
間接反応モデル 1:急速静脈内投与
ワルファリンの PCA への作用をモデル解析
講師:Chris Mehl
間接反応モデル 4:定速静脈内注入
間接反応モデルを静脈内反復投与後の応答データに適用
講師:Bernd Wendt
間接反応モデル 1:反復投与 I
間接反応モデルを経口反復投与後の応答データに適用
講師:Chris Mehl
用量-応答-時間解析 I-IV
直接反応モデルによる用量-反応-時間データの解析
講師:Bernd Wendt
信号伝達モデル:トランジットコンパートメントの数を評価
信号伝達速度が律速となる時間-応答データの解析
講師:Bernd Wendt
モノクローナル抗体(mAbs)に対する単純化された生理学的薬物動態学モデル
グラフィカルモデルによって構築したモデルを用いて mAbs の血漿中濃度データをフィッティング
講師:Loan Pham
疑似平衡仮説に従った TMDD(Target-Mediated Drug Disposition)モデリング
Gibiansky(2008)を参考にしたテキストモデルを記述し、mAb プロファイルのフィッティングとシミュレーションを実施
講師:Frank Striebel
アダプティブデザインのシミュレーション:PML の臨床試験シミュレーションへの拡張
目標となる結果をシミュレーションする前臨床の実例
講師:Bernd Wendt
Introduction to NONMEM-NLME Comparisons
PK 1-compartment IV bolus model FOCE
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
PK 2-compartment multiple dose-IV bolus Plasma and Urine QRPEM/IMP
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
PK 2-compartment oral with Disease State covariate on V and CL
講師:Venkateswari Muthukrishnan
TMDD Model Translated from NONMEM (NM-TRAN) to Phoenix NLME (PML)
講師:Loan Pham, Camargo
NONMEM-2-NLME
Nonlinear elimination and model validation I: Bootstrap
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
Mixed absorption and model validation II: VPC
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
Running NONMEM and Phoenix NLME in the cloud
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
PD Emax inhibitory with baseline and shape factor
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
PD indirect response with IV bolus dosing
講師:Bernd Wendt
NONMEM-2-NLME
PKPD 1-compartment IV infusion—Emax with baseline, shape and effect
講師:Bernd Wendt
Population PK Modeling and Virtual BE Trial Simulation for Formulation Optimization
講師:Loan Pham, Camargo
NONMEM-NLME Comparisons
PD Categorical response analysis
講師:Bernd Wendt
NONMEM-NLME Comparisons
PD time-to-event analysis
講師:Bernd Wendt
NONMEM-NLME Comparisons
PD count analysis
講師:Bernd Wendt

講師紹介

Webinar-3speaker-Wendt-Mehl-WeinerDr. Bernd Wendt has been teaching as a trainer at Certara and is a lecturer at the Ludwig-Maximilians-Universität (Munich) for more than 5 years, providing seminars in pharmacokinetics and molecular modeling. He is currently heading the global support group at Certara.

Christopher Mehl is the Customer Support Manager, and is a software trainer at Certara since 2003. He has conducted over 200 training courses with Pharsight desktop products such as Phoenix WinNonlin, IVIVC, NLME, PKS, and Trial Simulator. These include workshops at the US Food and Drug Administration, universities, customer sites, and courses open to the public.

Dr. Daniel Weiner is the co-author of Pharmacokinetic and Pharmacodynamic Data Analysis: Concepts and Applications, now in its 5th ed. Dr. Weiner is an Adjunct Associate Professor with Division of Pharmacotherapy and Experimental Therapeutics in the School of Pharmacy, University of North Carolina and is an Affiliate Professor of Pharmacometrics, Center for Translational Medicine in the School of Pharmacy at the University of Maryland. During his career he has provided PK/PD training to over 2,000 students.

詳細を見る LinkedIn Twitter Facebook Eメール


Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software