Clinical Trial Outcomes Databases

競争優位性の定量化

医薬品開発過程において、スポンサー企業は医薬品の承認および市場での成功を確実にするため、重要な意思決定を行います。開発計画の成功の可否には、医薬品の性能だけでなく、競合環境も影響を与えるため、競合の現状および将来性も含めた信頼性の高い評価の実施することが要求されます。

重要な知見の獲得を高速化

試験デザインにおける時間やエンドポイントなどの特性が治療効果に及ぼす影響は?バイオマーカーおよび臨床エンドポイントの結果を比較した結論は?競合環境はどのような状況にあるか?そして、市場において化合物の最適なポジショニングは?ベスト・イン・クラスの医薬品として差別化できるか?上記以外にも、新規化合物の予測される製品プロファイル、およびその化合物の競合に対する優位性の理解や、医薬品開発における Go / No Go に関わる重要な意思決定を行うために検討すべき課題は複数存在します。

豊富な情報を格納したデータベース

公開されている臨床試験データは、十分活用されていない情報源であり、適切に抽出・解析した場合、医薬品開発の意思決定の根拠を提示する優れた情報源となり得ます。

当社が構築した Clinical Trial Outcomes Databases は、医薬品の有効性と安全性、医薬品・病態・試験の特性、試験デザインおよび競合環境に関する質の高い公開データソースを包括する、治療領域ごとに構築された臨床試験成績の大規模データベースです。

臨床試験成績データベースへの一元的なアクセス

全てのデータベースに対して、Certara Collaborate のポータルサイトを介した一元的なアクセス、および Clinical Outcomes Database Explorer(CODEx)のインターフェースを介したデータ探索機能を提供しています。CODEx に搭載される多様な非常にインタラクティブなツールセットを活用することで、データベースのコンテンツの可視化、探索、解析、およびコミュニケーションを迅速に実施することが可能になります。

CODEx は、ファーマコメトリクス、モデリング&シミュレーション、臨床薬理学、創薬研究、有効性比較、および承認申請に取り組むレギュラトリー・サイエンス、および医薬品開発担当の研究者がデータの保管および共同作業のプラットフォームとして活用することが期待される Certara Collaborate を通じてご利用いただけます。

可視化。探索。解析。コミュニケーション。

  • 臨床試験の Go / No Go に関する重要な意思決定の根拠を提示するために、開発医薬品の競合環境を分析
  • 複数のデータベースにアクセスして、比較解析や多変数フィルタリングを実行
  • 文献データの構造に対応し、メタ解析において一般的にみられる図表を容易に作成
  • 試験の規格を探索することで、リファレンスとなる試験を確認

豊富な情報を解析可能な形式で格納する、治療領域別の臨床試験成績のデータベース、Clinical Trial Outcomes Databases の詳細についてはこちらをご覧ください

続きを読む

詳細を見る LinkedIn Twitter Facebook Eメール
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software