メインコンテンツにスキップ
ホーム / リーダーシップ / Carl de Moor, PhD
Carl de moor

Carl de Moor, PhD

Senior Vice President for Biometrics and Data Sciences

Carlはワシントン大学で生物統計学の博士号を取得しました。テキサス州ヒューストンのUT MDアンダーソンセンターで教鞭をとり、行動科学および生物統計学部門の准教授、行動統計学部門長を経て、ハーバード大学医学部精神医学准教授も歴任しました。学術職の後、CROおよびコンサルティング業界でいくつかの幹部職を歴任し、アウトカムリサーチ、疫学、実世界エビデンスに焦点を当てたチームをマジメントしました。また、がん化学療法の毒性に関する精密医療アルゴリズムを開発するベンチャー企業Inform Genomicsの最高技術責任者も務めました。サターラ入社前は、Biogen社で生物統計学担当エグゼクティブディレクター兼Evidence Generation Digital Health担当ゼネラルマネージャーとして、生物統計学者、情報科学者、データ科学者からなる大規模なチームを率いて、高度な分析とイノベーションに取り組んでいました。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software