販売戦略
&
360 保険償還
価格設定
リサーチ &
償還契約
戦略
早期
バリュー &
適正評価
バリュー
戦略 &
エビデンス
プラットフォーム
バリュー
フレームワーク &
「Icer」 – 評価
医療システム
& マーケット
シナリオ
企画

 


当社はお客様の米国マネージドヘルスケア市場での成功をサポートします。
リアルワールド・エビデンスアナリティックス、保険者戦略、および正しい事業上の課題解決により影響力に富む研究を推進します。


 

マネージドヘルスケア市場で成功をおさめる準備は万全ですか?
複雑な米国市場へのアクセス環境をナビゲートするために、当社のコンサルタントは、科学的なバリューストーリーの開発、積極的なポリシー、保険者との交渉、その他にも多面的な市場投入および販売戦略を専門としています。

最も信頼性の高い米国保険者パネル
当社では、受託業務のすべてにおいて Certara の「Compass Expert Panel」を活用することができます。これは、専門薬局や GPO を含む、医療制度、PBM、病院/医薬品統合供給システム (IDN)、そしてマーケットアクセスに影響を及ぼすチャンネル内の、処方箋意思決定者に関する優れた専用データベースです。25年前の設立以来、Compass Expert Panel はリアルタイムで更新され、ライフサイエンス分野の数百件の戦略的プロジェクトを通じて活用されてきました。

当社が関わった最近の価格設定およびアクセスプロジェクトでの支援事例をご覧ください


 

毎年、当社のチームは、上市時、およびライフサイクルを通して、保険償還を最大化する価格設定での最適化された市場参入を目的として、定性的および定量的な研究の依頼を多数受けています。当社の研究では、重要な要因に設定されるバリュー、選好度の比率および最適価格を定量化したうえで、当社のモデルに基づいて、異なる市場およびアクセスのシナリオにおける、これらのバリューの変化をシミュレートしています。当社はまた、総収益 - 対 - 純収益モデリングにおいて、社内に中核的アカデミック研究拠点 (Centers of Excellence, COE) を設けています。

革新的な償還契約
保険者や PBM の提供情報でも周知されているように、価値に基づく価格設定が実現されています。当社のユニークなプラットフォームは、意思決定分析と戦略的スケーリングにより、パイロットからパフォーマンス契約への移行に貢献します。革新的でアウトカムに基づく契約の立案に関する指針は、当社の最新のホワイトペーパーにおいて詳細をご確認いただけます。

当社の革新的な保険償還契約に関する実績には、以下のものが含まれます:
  • 多発性骨髄腫の治療における革新的な支払い制度の財政面での影響の評価
  • 大手製薬企業を対象とした複数の疾病分野にわたる、15 件の成果に基づく支払い制度のアウトカムのシミュレーション
  • 多重固形腫瘍の治療を目的とした、新しい価格構造と財政リスク共有シナリオの評価
  • 新しい高脂血症治療薬における試験デザインを支援する予測モデルやリアルワールドにおけるアウトカムのモニタリングに対する科学的支援
  • 統合失調症や喘息の新しい治療法に対するエビデンス開発に応じた保険適用を前提としたリアルワールド・アウトカムの測定
  • 喘息治療の成果に基づいた支払制度の導入に関連する入院のリアルワールドにおけるリスク評価

当社が関わった最近の価格設定およびアクセスプロジェクトでの支援事例をご覧ください

 


当社は、早期段階でのイノベーションの客観的かつ本質を捉えた正確な評価と、包括的な販売計画の立案とその実施支援がライフサイエンス市場における成功という結果に直結すると考えています。

開発早期における価値評価
Certara は、ヘルスケア業界のイノベーターと協力して、資金調達や事業提携という観点から市場価値を戦略的に最適化します。当社のサービス:

当社は、投資家や小規模企業との連携において、あらゆる段階が重要であり、かつタイミングが重要であると認識しています。戦略的なマーケットアクセスのパートナーとして、当社は、事業上の成功を収めるために最も有望な経路を評価します。当社のチームには、厳しい交渉期限に対応してきた実績があります。


投資家の適正評価
事業適正評価手続きの中核として、当社は、将来の価値創出の程度および持続可能性に関する、明確な指標を示し、投資意思決定にあたって情報を提供するために、対象企業の独立したバリデーションを行うよう心がけています。私たちのチームは、商取引の支援計画の立案にあたってお客様の目的とタイミングを非常に重視し、固有の投資見通しを確実にします。

通常、当社が請け負う業務は、次のような綿密なタスクから構成されます。

  • マーケットダイナミックス、機会およびリスク研究
  • さまざまなシナリオの下での競争力ベンチマーキング
  • 事業化計画および収益 /EBITDA/ キャッシュフロー予測のバリデーション (de-novo ファイナンシャルモデリング、シナリオ解析および財務的評価サポートを含む)
  • 市場参入に関する、対象企業の運営能力の監査
  • 製品投入、価格設定、エビデンス生成およびマーケットアクセスの審査 (TPP、保険者と臨床医の両方)
  • 将来的な価値増進オプション、製品のライフサイクルを考慮したうえでの有利な機会の統合

当社のプロセスは、開発の評価、販売ライセンス、規制当局および製造の見通しと完全に統合されており、投資計画に必要不可欠な事業評価を提示します。お客様が適切に構成された取引条件を認識して再構築し、潜在的な利点を理解し、後に続く成功の基盤構築を支援することを最終的な目的としています。

当社が関わった最近の価格設定およびアクセスプロジェクトでの支援事例をご覧ください


重要な利害関係者に対する、製品価値の説明は、市場形成イニシアチブを通じて行われます。当社のチームは、広範な治療領域全般にわたって P&R 戦略および事業上意義のある価値の議論を推進する、幅広い経験を活用しています。

競合他社と一線を画す Certara のアプローチ: 価値の実証およびエビデンスの提示を重視する当社の姿勢は、臨床試験の結果ではなく、お客様の製品のリアルワールドへの影響に基づいています。当社のサービスは、リアルワールドのデータアナリティクスと、保険償還を実現するためのエビデンスの活用方法に関する証明者・支払者 (保険者) 戦略を、独自に統合させています。


業界をリードする、当社のバリューコミュニケーションプラットフォームを活用する
当社のエキスパートは、お客様のバリューストーリーの開発、重要なメッセージのテスト、および市場をリードする BaseCase プラットフォームの活用を支援することで、米国における課題解決を実証しています。お客様は、エキスパートである保険者側のコンサルタント、データスペシャリスト、および社内のアプリ開発者から成る当社の合同チームと協力して作業することによって、信頼性の高いエンド・ツー・エンドの戦略が保障されます。

当社の最近のプロジェクトにおけるクライアント支援事例


リアルワールドにおける成果をを追求する姿勢は、すべての利害関係者の間で重要視されており、対象治療法の臨床および経済的な価値を評価するため、構造化されたフレームワークを採用する傾向が強まっています。当社のチームは、米国の利害関係者にとって重要性がますます高まっているエビデンス生成およびモデリングを強みとしています。当社は、極めて高度なベイジアン意思決定モデリングとに加えて、あらゆる種類の標準的な経済および疾患のモデリングに取り組んでいます。

当社はまた、透明性が高く参加型の議論および意思決定を支援するテクノロジーを多次元で評価するツールとして、バリューフレームワークを研究しています。


Institute for Clinical and Economic Review (ICER)
「品質」にもとづく費用対効果の境界が、価値のベンチマークとして採用される ICER レビューの準備にあたり、当社は、総合的なエビデンスおよびバリューの同時戦略を強く推奨しています。当社の「ICER サポート」は高性能のモデリングおよびデータ生成に基づき、数を重視する組織のアプローチと科学的に矛盾する潜在的領域に光を当てることで、適切なエビデンスの収集方法を提示します。当社はまた、保険範囲の交渉への影響を最適化する目標をもって、ICER ベースの価格設定勧告を考慮する可能性のある処方意思決定者に対して、対象治療法の価値を示す戦略的な準備を主導します。

当社の最近のプロジェクトにおけるクライアント支援事例


お客様が製品、ポートフォリオ、企業としてのポジショニングを最適化できるように、米国市場への参入条件を規定する、さまざまな力を理解しておくことが必須です。以下は、当社が、医療システムの健全性の評価でモニタリングしているトレンドのひとつです。

  • 営利制度、MCO (Managed Care Organization)、PBM (Pharmacy Benefit Manager)、VA (Veterans Affairs) による、処方療法に対する使用量管理の強化
  • 処方の制限および利用の厳格管理
  • 医療従事者へのインセンティブの使用量からの逸脱と、医師が処方 (Rx) 上の意思決定を行う際の柔軟性の付与
  • 医薬品開発費用の負担を患者に求める傾向の増大
  • 医療従事者による投薬状況の整理および保険者によるコスト転嫁戦略
  • 投薬の設定 / 医療機関に依存する、保険償還関連のコーディング付与、および請求手続の複雑性の増大
  • 多数の医薬品クラス全体でバイオシミラー参入薬および代替治療を活用する場合の保険支払能力の向上

当社は、最近 20 年以上にわたり、米国でこれらの、およびその他多数の医療システムの動向を追跡してきました。この中には、つい最近の、業界の様相を一変させるような、企業合併および買収の動きが含まれています。当社のクライアントは、複雑で競争の激しい市場状況において役立つ、実践で試された戦略を信頼しています。


政策評価と立法の追跡
最近数年間、医療政策において、医薬品コストと価格設定プロセスにより大きな注目が集まってきています。国家レベルでは、予想もされなかったスピードで、医薬品コストの規制に関連して使用量制限を課す規制当局の動きが見られます。同時に、医薬品価格の透明性、共同支払いの支援、輸入、料率設定、価格吊り上げ、支出目標、共同購入、およびバイオシミラー代替を規制するさまざまな州法が上程されています。

過去になかったような不確実性の増大に直面した際の意思決定を可能にするため、当社は、複数のシナリオの下で決定的な成功要因を定義するために、ウォーゲームやゲーム理論的な戦略を取り入れながら、法案および最近の立法がもつ事業への影響について、焦点を絞った評価をお客様に提供しています。

当社の最近のプロジェクトにおけるクライアント支援事例

詳しくお知りになりたい方は
ブログをご確認ください



お問い合わせは以下まで

コンサルティング + 提案の依頼
eva-bd@certara.com
(646) 887-6534

当社のシニアチームのメンバー
ご紹介

Roman
Casciano
Barbara
Panonne
Paul
Gallagher
Ulrich
Neumann
Maximilian
Vargas
Lee
Stern



Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software